サイトタイトル 姿勢インフォメーション
HOME > 姿勢矯正> 姿勢矯正エクササイズ >エクササイズで矯正を行うメリット

エクササイズで矯正を行うメリットとデメリット

エクササイズイメージ

 このサイトではエクササイズによる姿勢矯正を詳しく解説しています。 矯正の方法には他にも「矯正グッズ」を用いた方法と治療による方法がありますが、エクササイズによる矯正には特別なメリットがあるのです。 ここで改めてそのメリットを解説しておきましょう。

からだの意識を変える方法はエクササイズしかない

 エクササイズによる矯正の最大のメリットは、意識の矯正が出来る事にあります。 意識の矯正については、こちらで詳しく解説していますので、ここでは「正しい姿勢になる動作法の学習」だと簡単に考えてください。

 「意識の矯正」が特に必要となるのは、胸を張り続けている姿勢である「胸つきだし姿勢」の方です。 胸つき出し姿勢の方は、胸を張った状態を「正しい姿勢」として意識しています。その意識は完全にからだに染み込んでいるため、 頭で考えただけでは変える事はできません。スポーツを覚える時と同様、 繰り返しからだを動かす事でしかからだに染み付いた意識をかえる事は出来ないのです。

典型的な胸つき出し姿勢

 私の治療室に姿勢矯正で来院される方のおよそ3〜4割は、この胸つき出し姿勢の方ですが、多くの場合、子供の頃から「姿勢が悪い」と周りに指摘されていただけでなく、いつも「胸をはりなさい」と言われていた方がとても多いのです。このような子供の頃からの習慣を治す方法はエクササイズしかありませんから、胸つき出し姿勢の方には通常より多くエクササイズ指導の時間を割いています。

実行するのにコストがからない

 もう一つのエクササイズのメリットは、「からだ一つでできる」という事です。例えば、治療による矯正はそこそこのコストがかかりますし、矯正グッズでも少なからず器具をそろえるのにお金がかかります。その点、エクササイズはまったくコストがかかりません。

 私の治療室では、からだの硬さがさほどでもない場合、ある程度矯正が進んだら、その後はエクササイズのみで矯正を進める事が可能となります。 治療を受けなくても日々コツコツとエクササイズを続ければ十分矯正は可能だと判断できるからです。

 そのように治療を終わらせた方が、数年たってから来院される事がよくあります。話しを聞くと「悪い姿勢に戻ってないか不安だ」という場合がほとんどです。 そのような方には、一度治療室に来ていただいて、エクササイズが手順通り正確に出来ているかをまず確認します。 上手に出来ている方は、再び姿勢が悪くなっているという事はまずありません。むしろ、さらに良い姿勢になっている場合がほとんどです。

まとめ

最後に、エクササイズによる姿勢矯正のメリットとデメリットをまとめてみましょう。

  • メリット
  • 自分のみで行う事ができる為、コストがかからない
  • 唯一、"意識の矯正"効果のある矯正法
  • デメリット
  • 長期間行わないとはっきりとした効果が出ない
  • 正確に行わないとほとんど効果がない

 上記からもわかるように、エクササイズによる姿勢矯正にもデメリットはあります。 一つは矯正の効果がでるまでに時間がかかる事です。エクササイズによる矯正は、治療による矯正と比べると、からだを柔らかするのにどうしても時間がかかってしまいます。 しかし、より問題なのは、もう一つの正確に行わないと効果がほとんどない点でしょう。

 従って、いかにエクササイズを正確に行なえるかが矯正を成功させる大きなポイントと言えます。 ですから、エクササイズの解説はできるだけじっくりと読み込んでから、丁寧に行うのが重要なのです。


menu_upper
書籍画像
角川SSC新書 定価798円
amazonで買う
実践的な姿勢矯正エクササイズや、自己の姿勢の簡単な分析法を、詳細な図解入りで解説
詳しい書籍紹介


menu_lowwer
カイロバーナ